クトゥルフ神話TRPGについて考える~第一回 目星~

 今週の記事は、アンケートのほうで要望のあったCoCについて考える記事を書こうと思います。実は私もそういった記事を書こうかと思ったことはあるのですが、私見を開陳するよりは特定シナリオにフォーカスするなど、直接クトゥルフ神話TRPGのプレイングに役立つ記事を書いたほうがいいのではないかなという考えから遠慮してきた節があります。とはいえ、今回一定程度の需要があることを確認できたので、今後はちょこちょ…

続きを読む

クトゥルフ神話TRPGについて考える~第二回 楽しいセッションと楽しくないセッションの諸要素~

 今回はクトゥルフ神話TRPGについて考える記事第二回ということで、このシリーズを始めた時から書こうとしていたテーマで書こうと思います。タイトルに悩みましたが、題して「楽しいセッションと楽しくないセッションの諸要素」となりました。

続きを読む

クトゥルフ神話TRPGについて考える~第三回 『私の考える』シナリオにおけるタブー~

 先週に引き続き、私の個人的な考えを垂れ流す記事第三弾となります。今回のテーマは「『私の考える』シナリオにおけるタブー」です。セッションを左右する諸要素に関しては先週の記事で書きましたが、セッションに置けるシナリオのウェイトというものはかなり大きいです。「面白い」シナリオを用いてのセッションは、それだけで楽しいものになるでしょう。  では、「面白い」シナリオとはなんでしょうか。私が思うに、世間…

続きを読む

クトゥルフ神話TRPGについて考える~第五回 5クリ96ファンについての考察~(前編)

 さて、長らく『アカシック13』のシナリオ記事を書いてきましたが、今週は久しぶりに新しい記事を書こうと思います。題して「5クリ96ファンについての考察」です。  どどんとふやチャットパレット作成ツールを使用している方は、CCBの他にCCというコマンドを見たことがあると思います。しかし、CCがどういったコマンドなのかはご存じでしょうか?このコマンドはCCBとは異なり、1d100の出目が1だっ…

続きを読む

クトゥルフ神話TRPGについて考える~第五回 5クリ96ファンについての考察~(後編)

 この記事は「クトゥルフ神話TRPGについて考える~第五回 5クリ96ファンについての考察~(前編)」の続きです。そちらをまだご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。 クトゥルフ神話TRPG シナリオ集 星辰正しき刻posted with カエレバほか,ケビン・ロス,ウィリアム・ジョーンズ,ジョン・タインズ KADOKAWA 2018-09-29 Amazon楽天市場

続きを読む

ぴゅあふる一が探索の時心がけていることその1~難しいシナリオでこの先生きのこるには~

 今回は私がCoCの探索において心がけていることについて書こうかと思います。私のPLとしてのプレイスタイル……というか信条としては、以前書いた記事にもあるように卓自体を盛り上げようというものなんですが、かといって探索をおざなりにしているわけではなく、むしろプレイングとしてはガッチガチな探索を行っていると自負しています(探索者の個性により縛りはありますが)。  もしかするとこの記事を読んで「そこ…

続きを読む