シナリオ『アンハッピーバースデイ』トレーラー

 先週予告していた通り、今週は来週公開予定のシナリオ『アンハッピーバースデイ』執筆に注力するため、記事更新はシナリオトレーラー及び簡単なシナリオ紹介となります。では早速、本編をどうぞ。

C-_lxXjUAAAAWA_.jpg large.jpg
上の画像はありがたいことにフォロワーのさばかんさんが作ってくれました!

「……最近、娘がストーカー被害にあってるみたいなんです。
警察にも相談に行ったんですが、取り合ってくれませんでした。」

「学校からの帰り道に、いつも誰かから見張られているような視線を感じてて……
酷い時には、家の中に入った後もしばらく続くの。」

「性別も年齢もバラバラ、これだけ発生して目撃者は皆無……
人為的なものなら神業だ、お手上げだよ。」


 探索者たちは「秋月麻希」が受けるストーカー被害を、本人とその母親「秋月千草」から相談される。やがて、秋月親子の住む矢口町では別の事件も発生する。同じ町内で、不特定の人間が連続して失踪するというものだ。
 探索者たちはそれぞれの立場から、矢口町内で発生する出来事や事件に関わることになる。本シナリオはマルチエンディングであるが、用意されている四つのエンディングのうち、良いと呼べるものは一つしかない。事件は単純な構図ではなく複雑に入り組んでいるものの、探索者たちが各々の責務を果たせばシナリオで語られる事の真相にたどり着くことはできるだろう。探索者たちが秋月親子を守り切ることができるかは、プレイヤーの腕次第だ。


『アンハッピーバースデイ』
・目安人数…3~4人
・シナリオ傾向…探索型シティ(複数回の戦闘可能性、不可避の戦闘有り)
・探索難易度★★★★★★★★☆☆
・戦闘難易度★★★★★★☆☆☆☆
・キーパリング難易度★★★★★★★☆☆☆
・PCロスト率…5%
・予想セッション時間6~10時間
備考:一般的な探索と同じくらい、主要NPCとのロールプレイや会話を通じた情報収集がカギとなるシナリオ。PLには起こっている事態と、それに応じて自分たちがどう動くべきかについて考えることを求められる。神話的事象を解決するというよりは、その背景に存在する因縁や謎を解き明かすことがメイン。単純なシナリオクリアや真相を探ること自体はそう難しくないと思われるが、4つあるエンディングのうち、最も良いエンディングに至るためには推理力や行動力が必要である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448815966

この記事へのトラックバック