私がこれまでに経験してきたシナリオ一覧(4月2日最終更新)

タイトルの通り、私がこれまで経験してきたシナリオ名を一覧にしてみました。
だいたい上からやった順に並んでいると思います。
私のブログ記事の性質上、全くやったことのないシナリオ記事だと中を見にくいと思いますので、このシナリオの記事が見たいというリクエストが有れば、それに応えられるようにしたいなと思った次第です。
どれかリクエストが有ればコメントの方で言っていただければ、そちらを優先的に記事にしようと思っています。
ただし、一番上の方だと音声データもなくやや記憶が薄れていたりもしますが、その点についてはご容赦ください。
では、以下にシナリオの一覧を載せます。シナリオタイトルのリンク先は公開されていれば公開先、市販されているものはその商品ページに飛ぶようになっています。なお、シナリオ名のみで作者名は省略させていただきます。
このシナリオ一覧に乗せているものはこちらで簡潔に紹介していますので、併せてご覧ください。
PLとして参加したシナリオ
『海の底から』
『銀弾の射手』
『ゼラチン質の夢』
『B&B』
『あかがねカクテル』
『過去からの訪問者より』
『Nothing』
『羅生門』
『声なき呼び声』
『真理の代償』
『ある学校の階段の怪談』(改変版)
『蕎麦屋・オブ・ザ・デッド』
『白無垢の母』
『ジョン・トラボルタによろしく』
『炎上する悪意』
『Bazz SAW』
『悪魔のヒト探し』
サプリ『ベルリン~1939~』

KPとして回したシナリオ
『電話越しのごめんなさい』
『雨宿り』
『繋がる仲で』
『I was...』
『ホラーウォッチング』
『杉山屋敷怪異譚』
『彷徨う心臓』
『ロッカー』
『霧に浮かぶ都市』
『まれびとの島』
『覗鬼』
『冬薔薇に捧ぐ』
『歌声は遠く響き渡り(色々改造版)』
『彼方より来たる』
『エレベーターの恐怖』
『其は何を映す瞳』
『何かが潜んでいる』
『嗤う人間師』
『I will regain it』(完全自作シナリオ)
『もっと食べたい』
『首切り様』
『腕に刻まれる死』
『天才の証』
『誇らしき獣』
『延命病院』
『雪山密室』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437340835

この記事へのトラックバック